名大社 ジモト転職エージェント

2021.03.09

ニシダの質問道場 ―第1回―

こんにちは、ニシダです。これまでの記事でもご紹介してきたように、私は人材業界に10年以上関わり、6回の転職を経験してきました。そんな私には、やっぱり変わってるのか、なんか気になるのか…よくいただく質問がいくつかあるんです。「ニシダの質問道場」では、そんな質問に率直にお答えしていこーかなーと思ってます!

Q.ニシダさんは6回の転職の中で、不安な気持ちになったことはないんですか?

 「ありません!自分のキャリアを楽しみ続けています!」 

「職場に不満があった」「仕事がつまらない」など、転職はネガティブな理由でするものだと思っている人もいるのかもしれません。でも、私は転職を、キャリアを築くためのステップとしか考えてません。闇雲に「もっといい仕事や職場がないかな」と、そんな気持ちで転職したことは一度もないですよ。「次はこうなりたい」と目的を持ってする転職は何回したっていいと思っています。自分の居場所や、やることを変えるのは、キャリアを楽しむ手段ですから。もっと自分のキャリアが楽しくなるための選択をしてきただけです。

3回目の転職の前に少し体調を崩したことがあったんです(「転職6回」私のキャリア論【中編】でも触れています)。仕事がめちゃめちゃ楽しくて、時間も忘れて仕事に打ち込んでいたら体ついてこなくなって。「体を壊した」というとネガティブに聞こえるかもしれませんが、今でも「いい経験をしたな」って本気で思っています。自分の限界を知れましたから。寝るって大事だなって心底思いましたよ。おかげでキャパシティを超えない働き方ができるようになりました。それに、その時も人材業界にいて、「絶対にこの業界に復帰しよう」と誓い、描いた通りになっている。やっぱり前に進むためのステップのひとつでした。

「体壊しちゃった…自分ってダメだ…」って下を向いてもいいことはない。「壊したもんはしゃーないやん」くらいの気持ちで、全力になれた自分を認めてきました。なんでもポジティブに捉えてキャリアのプラスにできたら、きっと人生楽しくなりますよ。

Q.ニシダさんはどうやってモチベーションを保っているんですか?息抜きの方法は?

 「アウトプットとインプットのメリハリが大事」 

仕事が終わっても、真っ直ぐ帰らないことが多いですね。ずっと考えてアウトプットしていた頭を切り替えるためにも、服を探しに古着屋とか、あと本屋さんにもよく立ち寄ります。情報をインプットする時間を大切にしてるんです。好きなものに触れてストレス発散にもなりますしね。帰ったら、家ではしっかり食べて寝る!テレビで喋りまくっている芸人さんが家ではすごく静かだというのと同じです。

あとは、がんばったなと思う日には、美味しいものを食べますね。私の場合は、とんかつ定食かな(笑)疲れたときは、とにかく肉。これにつきます。

こんな感じで、定期的に質問道場配信していきます!
今後もお楽しみに!

ニシダチカ
株式会社名大社
人材紹介事業本部マネージャー
神奈川県出身 岐阜県在住。
実はリケジョ。外資系メーカーに就職後、人材業界にキャリアチェンジ。新規事業立ち上げや、コンサル、飲食店経営、NPO職員など転職6回を経て現在。社会人の他にも、学生の就活相談や、企業から採用の相談を受ける日々。チャームポイントは、おかっぱ頭と丸メガネ。もうすぐ40歳。

RELATED ARTICLES