名大社 ジモト転職エージェント

2021.02.23

CAくわちゃんの転職お悩み相談室 <その仕事、ほんとに「向いてない」の?>

「CAくわちゃんの転職お悩み相談室」では、名大社のキャリアアドバイザーの「くわちゃん」こと桑山栞が、あなたの転職の疑問やお悩みにお応えします。
今回も、悩める相談者さんをお迎えして対談形式でお送りします。

今回のお悩み

こんにちは!相談にお越しいただきありがとうございます。
面談の前に、履歴書を拝見しました。
「営業」のお仕事をされていらっしゃっるのですね!

そうです。今は営業の仕事をしています。
新卒で入社から2年・・・初めての転職を考えているところです。

そうなんですね。
詳しくお話をお聞かせ頂けますか?

1年目は初めての経験もたくさんあって面白かったんです。でも、2年目になってなかなかノルマも達成できず、自信がなくなってしまって。
このモヤモヤした気持ちを先輩たちに相談しても、返ってくるのは根性論ばかりで・・・。

自分は営業は向いていないのかなと感じています。
「自分に向いている仕事」ってどうしたら見つかりますか?

ご相談ありがとうございます。
仕事で成果が残せなくて「この仕事は向いていないのかも」とご相談にいらっしゃる方は少なくありませんよ。
転職する時の悩み、理由のナンバーワンかも。

へぇ~、やっぱりそうなんですね。

経験をもとに考えてみる

だけど、ちょっと立ち止まって考えてみてください。
本当に、「営業」という職種が向いていないのかな?

う~ん・・・それは転職活動で、営業の仕事を避けて考えなくてもいいかも、ということですか?

そうそう!
今がなかなかうまくいかなくて、その理由をつい職種に向けてしまうかもしれないけれど、営業といってもいろいろな働き方がありますよね。
例えば、新規開拓営業なのか、ルート営業なのかでも、必要とされる力は違います。

もしかしたら新卒の時は、会社の名前や職種で選んで、自分の働き方をイメージできていなかったかもしれないですね。
今なら経験をもとに、「自分にどこが合わなかったのか」「本当はどんな働き方がしたいのか」、具体的に考えられるのではないでしょうか?
職種の「向き不向き」だけで選ぶ目線を変えてみましょう!

(たしかに「営業が合ってないんだ」と職種のせいにしていたかも。)

自分自身と周りについて深掘りする

じゃあ、どんな風に考えたらいいんでしょうか?

まずは今の自分の仕事をとりまく環境について、細かく分析してみてはいかがでしょうか?
仕事内容について、職場の環境について、お客様や同僚など接する人について、そして、自分自身について。
大切なのは、あなたが何を得意としていて、どんな環境で、どう働きたいかです。

例えば、人のお話を聞くのが得意なら、その力を存分に発揮できる営業職があるかもしれない。
同じような営業のスタイルでも、環境によって力を出せる可能性もあります。
細かく分析すると、転職先を探す視点が定まると思いますよ。

そんな細かく考えたことはありませんでした。
せっかくなので、改めて考えてみます!

その意気です!
面談の中で、一緒にあなたについて深掘りしていきましょう!

はい!

ちなみにもう一つ。ご自身の将来像も考えてみてはいかがでしょうか?
3年後、5年後、10年後の自分を想像して、ライフイベントとも照らし合わせながら、待遇や福利厚生を確認するのも大事ですよ。
闇雲に「向いている仕事」を探すのではなく、あなた自身と深く向き合ってみてくださいね。

wrtten by くわちゃん

RELATED ARTICLES