名大社 ジモト転職エージェント

2020.12.29

CAくわちゃんの転職お悩み相談室 <“もう!こんな仕事イヤ!”と思った日に>

「CAくわちゃんの転職お悩み相談室」では、名大社のキャリアアドバイザーの「くわちゃん」こと桑山栞が、あなたの転職の疑問やお悩みにお応えします。
今回は、「こんな仕事イヤだ…」と転職をお考えの方のお悩みに応えます。

今回のお悩み

<20代/営業/転職に踏み切れない>
営業をしています。ノルマに追われる日々…。
でも、正直、自分の扱う商材に圧倒的な魅力がある訳でもない…。
やりがいは少ないのに、残業は多い。社内の人間関係もストレスフルで…。もうイヤです。
転職したいな。とずっと思っているのに、なかなか踏み出すきっかけがなくて。
どうしたらいいのでしょうか。

CAくわちゃんのアドバイス
まずは“イヤ”を因数分解!
そして、転職活動はだらだらしない。

毎日がんばって働いていると、疲れたり、うまくいかなかったり、
本気で辞めるとまではいかなくても「イヤだな」って思っちゃう瞬間は誰にでもありますよね。

でも、その「イヤだな」が我慢できないほど辛いものなら、転職も含めて次のステップをきちんと考えてもらいたい。

そのためにもまずは、
なにがイヤなのかをはっきりさせませんか?

・今の営業のスタイルがイヤ。
・扱っている商材に愛着が持てなくてイヤ。
・職場の環境がイヤ。
・お客様や同僚、上司との人間関係がイヤ。


ひとつかもしれないし、いくつも出てくるかもしれませんが、自分の「イヤ」な気持ちの根っこの部分がきちんと見えるようにしましょう。
そして、ただ「〇〇がイヤ」ではなく、「どうイヤなのか」を棚卸ししてみると、それを避けて転職活動もできるはずです。

逆に、改めて振り返ってみると、「この仕事イヤだなと思っていたけれど、実はこんないいところもあるじゃん。だから、同じような環境がある企業を見つけたい」という指針も見つかることもあるでしょう。

そして、「イヤだ、転職しようかな」とだらだら考えるのはやめましょう!

「なんとなく職務経歴書は作ってみて、エージェントに相談もいってみた。いくつか企業を紹介してもらっても、いまいち気持ちが入らない…」という人もいらっしゃるのではないでしょうか。
あれこれ考えているうちに、時間ばかりが過ぎてしまい、なにも変化は起きませんよ。
「いつか」と考えず、「今」動くために、段取りを決めて転職の準備をしましょう!
無駄な時間をかけずに転職するためのステップのご相談にも乗りますよ。

転職の背中を押してもらいたい方、忙しくて転職スケジュールが立てられない方、下記の【面談予約する】ボタンからご予約お待ちしております!

written by くわちゃん

RELATED ARTICLES